コープで家を建てます!

タグ:ショウルーム見学 ( 4 ) タグの人気記事

照明を考える

設計の早い段階から建築士さんは図面に照明を入れていたのだが、当初はぜんぜん念頭になく、各部屋にシーリング、手持ちで使えるものは使って、少しでも安くあげよう、と考えていた。
コスモハウスと契約したあと、2回くらい打合せで照明のことが話題になり、家が解体に入って、近所の喫茶店での打合せ第1回目、9/21。この日は私と末娘が出席。(以後末娘は打合せに出なくなる。この日も眠そうにしていた)
建築士さんがコイズミのカタログから玄関灯やWC、階段、廊下の照明など几帳面に書き出したものをくださった。
9/23祝日、3人共休みだったので、建築士さんとコイズミショールームで待ち合わせた。
提案してもらった照明の現物確認と2F各部屋のシーリングを決める事が目的だった。
1週間後に見積りを送ってもらうことになり、建築士さんは確認用にと、コイズミの分厚いカタログを貸してくれた。
コイズミから届いた見積りと合わせてカタログを眺めていた私は、あることに気づきハッとした。
それはLDKの照明をダウンライトで構成しているページだった。
モデルルームには必ずダウンライトが使ってあって、今どきはこういうのが流行りなのかなあ、と思ってはいたが。
宿泊体験のときもLDKがダウンライト主体で、こんなに暗くていいのかな…と思った。
確かに部屋は暗いが、別に不自由を感じたわけではなかった。
カタログには空間演出とか次世代ライティングとかいうフレーズで写真が載っており、私はわが家の新しいリビングをイメージしてみた。
リビングに円盤状のシーリング1個?
なんか寂しい…002.gif
そのとき思った。
照明を手抜きしちゃいけない!
せっかく間取りや設備にこだわっても照明で台無しになることだってあるのだ。

心を入替えてもっとまじめに照明を考えよう! 

[PR]
by saluto | 2014-10-27 20:34 | 設備

ショウルーム見学:TOTO編

24日土曜日、TOTOショウルームへ行ってきました。
この日は隣接するミーティングルームでコープの住まいの相談会があり、私が最初にコープハウジングと出会った所。懐かしいな。

ショウルームでは担当さんが付きました。
リクシルの時もそうでしたが、始めにリフォームか新築か、何を見たいか、見積りを出すかどうか、など訊かれる。あと、図面はお持ちですか、とも。
これらの事は建築士さんが全部テキパキ答えてくれる。

まずキッチンの展示から。
どこのキッチンもチャーハン炒めてますねw
コンロにフライパン。フライパンには今まさに宙に舞おうとしているチャーハンの模型。w
末娘は引き出しを開けずにいられないので、この時もさっそくグリルを引き出した。
なんと中に蓋付きの鉄鍋が。ふたを開けるとお肉と野菜と丸ごとのニンニクがごろごろ。何の料理?

TOTOの担当さんはとてもいい感じでした。
説明もわかりやすく、セパレートキッチンに対しても(もちろん展示はなかったが)Ⅰ型キッチンから大きさをシミュレーションしてくれた。
水栓の位置、食洗機の位置、収納ラックのサイズなども訊いてくれたし。
お風呂、洗面台、トイレの順にまわったが、どれがオプションかということ、またコストアップもひとつひとつ教えてくれました。
キッチンの扉カラーは、TOTOの赤は高価なのですが、見積りは赤で頼みました。
工場の事故があったため、中間グレードの見積りができないとのことでした。

ショウルームには私たちの他にも何組か若い家族の方が見ていましたが、お父様がお子様をおんぶしたり抱っこしたりしていました。微笑ましいです。

次週は東邦ガスショールームと、パナソニックへもう一度見積りを取りに行きます。
あと、窓の位置・サイズ・種類を検討すること。
着々と進んでいきますね。

[PR]
by saluto | 2014-05-28 23:54 | 設備

ショウルーム見学:Panasonic編

リクシル、パナソニック、TOTOのショウルームはわりと近くにある。

建築士さんの車に便乗してパナソニックショウルームへ行った。
こちらでは担当はつかなかったので、建築士さんの案内で回った。
先ずキッチンから。
リクシルでは、水栓の湾曲が気になったが、パナソニックの水栓の湾曲はさらにゴツイ。
末娘がセパレートのキッチンを発見して、おおっあるじゃん!と喜んで走り寄ったが…
シンクが30cmくらい…
なんか、これは違う気がする(´・ω・`)調理台ってやつかな?
扉カラーの赤はファインレッド。うーん…これはちょっと赤っぽすぎるかなあ…。
いくつかあるキッチンの中に、扉カラーが淡い木目調のものがあった。
あ、これすごくきれいだなあ…このとき初めて木目がきれいだと思った。
なんて名だろう?メープルかな。もっとよく名前を見てくればよかった。

キッチンの次はお風呂。
実はお風呂は最初からパナソニックのココチーノと決めていた。
他にどんなにいいお風呂を見ても、これだけは絶対にブレちゃいけない。
それは、美泡湯を付ける事が目的だから。
Dハウスを諦めたとき、標準装備であるサイエンスのマイクロバブルバスだけを設置することも可能では?と考えた。
探してみると、パナソニックのココチーノに美泡湯というものがあった。
価格はサイエンス36万、美泡湯18万。
マイクロバブルバスのように、浸かるだけで皮脂がおちるほどの効能はないようだが、この際細かいことは気にしないことにしよう。
はたしてショウルームに美泡湯体験コーナーがありましたよ。
お風呂ではなく手だけを浸ける水槽サイズ。
末娘が何気にスイッチオンすると、みるみる水槽がミクロの泡で真っ白に。
いきなり手をつっこむ末娘。
彼女は建築士さんにも、どうですか~とすすめていました。
これで何がどうってわけでもないんですけどね…

あと、ナノイー乾燥機も見ました。
これもスイッチを押すと、吹出口についたポンポンたちがヒラヒラ舞い始めて、
ダンスみたいだー!キャッキャッ
なんか、アソビすぎでは…汗
家庭用エレベーターにも乗ったし。
照明の部屋でもいろんなライトを点けて遊んだし。
照明コーナーの扉が3枚引き戸で、開放するときは壁半間分に収納できる。
2面がこの扉、2面が壁。建築士さんが実際に扉を閉めて説明してくれた。
8帖のコーナーがパーティションできる。スゴイなあ。
それから、床材、ドア、外壁。
そのあたりで、ほたるの光がかかった。
うそーもう閉店?
余分なことで遊びすぎじゃない?
私と末娘はアセったが、建築士さんは一向動じない様子で、ポストとか外壁材の説明をしてくれる。
このあとのTOTOは…
TOTOはパスです、と建築士さんの力強い?お言葉。

というわけで、ショウルーム見学は次週に続くのであった。
[PR]
by saluto | 2014-05-23 23:35 | 設備

ショウルーム見学:LIXIL編

17日土曜日午後から、ショウルーム見学に行ってきました。
私、長女、末娘とLIXILで建築士さんと待ち合わせ。
予約いっぱいという事だったけど、運良く担当さんが付きました。
目的はキッチン、お風呂、洗面台、トイレの見積りを出してもらうこと。

キッチンはもちろんセパレートタイプの展示はないので(´・ω・`)、各パーツの説明をしてもらった。
扉カラーの赤はディープレッド。結構落ち着いた色でホッとした。
天板を白でキリッとしめて、無垢材の床ともよく合いそう。
お値段もグレード3だから、なんとか手が出せる範囲かな?

レンジフードや収納棚がすごく進化していて驚いた。
最近のレンジフードってファンがないんですねぇ。
昔のドラム式のはファンが大きくて浸け置きしたり掃除がめちゃ大変だった。
シンク下が引き出し収納(らくパッとシェルフっていうの?)で取り出しやすくなってる。
吊り戸棚は、担当さんがどこかさわると、スルスル~っと降りてきて、私たちはおおー!スゴイ!と目を見張った。
手動でもきれいに降りますね。
便利そうだけど、収納量少なくならないかな。
手の届かない吊り戸棚には、普通あまり使わないものを収納すると思うけど…。
手の届く範囲に収納できるから、普段使いのものも入れられるということでしょうか。
使っている方いらっしゃいましたら、ぜひ、使い心地などご教示いただけると嬉しいです。

それから、お風呂コーナーへ移動。
ここで、長女が突然体調を崩し、まさかの退場。1人だけ先に帰宅となりました。残念。
1616サイズをいくつか見せてもらってから、小さい模型でバスタブと壁の組み合わせをシミュレーションした。
模型かわいいね。リカちゃんのお風呂みたい(*^_^*)
末娘のチョイスで、バスタブがピンク、アクセント壁がアラベスクという名前の黒に。
ピンクとブラック、結構いいです。

洗面台はとくに希望ないのでそこそこのもので。
あとはトイレ。
便座が持ち上がって便器と便座の間が掃除できるもの。
進化してますねぇ。
トイレもさほど希望ないですが、手洗いをつけるかどうかくらい。
2階はトイレを出て目の前に洗面台を置くけど、私は手を洗わずにドアノブを触るのはイヤだなと思うのですが、どうなのでしょうか。
公衆トイレはみんな便器に手洗いはついてないですけど。
ペーパーを使わない方の手でドアノブを触ればいいか。
家族みんなそういう躾をしてないので、やるかどうか甚だ疑問だ。

ひととおり回って、2時間経過。
担当さんが何やらパソコン操作している間、私たちは建築士さんと今後の打合せをしていた。
う〜ん、この時間だと他のところがあまり回れなくなりますよ?

20分くらい待って、大量のカタログをもらって、次の目的地へ。
次はパナソニックへ行きます。ワクワク
[PR]
by saluto | 2014-05-21 19:49 | 設備

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな