コープで家を建てます!

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ショウルーム見学:TOTO編

24日土曜日、TOTOショウルームへ行ってきました。
この日は隣接するミーティングルームでコープの住まいの相談会があり、私が最初にコープハウジングと出会った所。懐かしいな。

ショウルームでは担当さんが付きました。
リクシルの時もそうでしたが、始めにリフォームか新築か、何を見たいか、見積りを出すかどうか、など訊かれる。あと、図面はお持ちですか、とも。
これらの事は建築士さんが全部テキパキ答えてくれる。

まずキッチンの展示から。
どこのキッチンもチャーハン炒めてますねw
コンロにフライパン。フライパンには今まさに宙に舞おうとしているチャーハンの模型。w
末娘は引き出しを開けずにいられないので、この時もさっそくグリルを引き出した。
なんと中に蓋付きの鉄鍋が。ふたを開けるとお肉と野菜と丸ごとのニンニクがごろごろ。何の料理?

TOTOの担当さんはとてもいい感じでした。
説明もわかりやすく、セパレートキッチンに対しても(もちろん展示はなかったが)Ⅰ型キッチンから大きさをシミュレーションしてくれた。
水栓の位置、食洗機の位置、収納ラックのサイズなども訊いてくれたし。
お風呂、洗面台、トイレの順にまわったが、どれがオプションかということ、またコストアップもひとつひとつ教えてくれました。
キッチンの扉カラーは、TOTOの赤は高価なのですが、見積りは赤で頼みました。
工場の事故があったため、中間グレードの見積りができないとのことでした。

ショウルームには私たちの他にも何組か若い家族の方が見ていましたが、お父様がお子様をおんぶしたり抱っこしたりしていました。微笑ましいです。

次週は東邦ガスショールームと、パナソニックへもう一度見積りを取りに行きます。
あと、窓の位置・サイズ・種類を検討すること。
着々と進んでいきますね。

[PR]
by saluto | 2014-05-28 23:54 | 設備

ショウルーム見学:Panasonic編

リクシル、パナソニック、TOTOのショウルームはわりと近くにある。

建築士さんの車に便乗してパナソニックショウルームへ行った。
こちらでは担当はつかなかったので、建築士さんの案内で回った。
先ずキッチンから。
リクシルでは、水栓の湾曲が気になったが、パナソニックの水栓の湾曲はさらにゴツイ。
末娘がセパレートのキッチンを発見して、おおっあるじゃん!と喜んで走り寄ったが…
シンクが30cmくらい…
なんか、これは違う気がする(´・ω・`)調理台ってやつかな?
扉カラーの赤はファインレッド。うーん…これはちょっと赤っぽすぎるかなあ…。
いくつかあるキッチンの中に、扉カラーが淡い木目調のものがあった。
あ、これすごくきれいだなあ…このとき初めて木目がきれいだと思った。
なんて名だろう?メープルかな。もっとよく名前を見てくればよかった。

キッチンの次はお風呂。
実はお風呂は最初からパナソニックのココチーノと決めていた。
他にどんなにいいお風呂を見ても、これだけは絶対にブレちゃいけない。
それは、美泡湯を付ける事が目的だから。
Dハウスを諦めたとき、標準装備であるサイエンスのマイクロバブルバスだけを設置することも可能では?と考えた。
探してみると、パナソニックのココチーノに美泡湯というものがあった。
価格はサイエンス36万、美泡湯18万。
マイクロバブルバスのように、浸かるだけで皮脂がおちるほどの効能はないようだが、この際細かいことは気にしないことにしよう。
はたしてショウルームに美泡湯体験コーナーがありましたよ。
お風呂ではなく手だけを浸ける水槽サイズ。
末娘が何気にスイッチオンすると、みるみる水槽がミクロの泡で真っ白に。
いきなり手をつっこむ末娘。
彼女は建築士さんにも、どうですか~とすすめていました。
これで何がどうってわけでもないんですけどね…

あと、ナノイー乾燥機も見ました。
これもスイッチを押すと、吹出口についたポンポンたちがヒラヒラ舞い始めて、
ダンスみたいだー!キャッキャッ
なんか、アソビすぎでは…汗
家庭用エレベーターにも乗ったし。
照明の部屋でもいろんなライトを点けて遊んだし。
照明コーナーの扉が3枚引き戸で、開放するときは壁半間分に収納できる。
2面がこの扉、2面が壁。建築士さんが実際に扉を閉めて説明してくれた。
8帖のコーナーがパーティションできる。スゴイなあ。
それから、床材、ドア、外壁。
そのあたりで、ほたるの光がかかった。
うそーもう閉店?
余分なことで遊びすぎじゃない?
私と末娘はアセったが、建築士さんは一向動じない様子で、ポストとか外壁材の説明をしてくれる。
このあとのTOTOは…
TOTOはパスです、と建築士さんの力強い?お言葉。

というわけで、ショウルーム見学は次週に続くのであった。
[PR]
by saluto | 2014-05-23 23:35 | 設備

ショウルーム見学:LIXIL編

17日土曜日午後から、ショウルーム見学に行ってきました。
私、長女、末娘とLIXILで建築士さんと待ち合わせ。
予約いっぱいという事だったけど、運良く担当さんが付きました。
目的はキッチン、お風呂、洗面台、トイレの見積りを出してもらうこと。

キッチンはもちろんセパレートタイプの展示はないので(´・ω・`)、各パーツの説明をしてもらった。
扉カラーの赤はディープレッド。結構落ち着いた色でホッとした。
天板を白でキリッとしめて、無垢材の床ともよく合いそう。
お値段もグレード3だから、なんとか手が出せる範囲かな?

レンジフードや収納棚がすごく進化していて驚いた。
最近のレンジフードってファンがないんですねぇ。
昔のドラム式のはファンが大きくて浸け置きしたり掃除がめちゃ大変だった。
シンク下が引き出し収納(らくパッとシェルフっていうの?)で取り出しやすくなってる。
吊り戸棚は、担当さんがどこかさわると、スルスル~っと降りてきて、私たちはおおー!スゴイ!と目を見張った。
手動でもきれいに降りますね。
便利そうだけど、収納量少なくならないかな。
手の届かない吊り戸棚には、普通あまり使わないものを収納すると思うけど…。
手の届く範囲に収納できるから、普段使いのものも入れられるということでしょうか。
使っている方いらっしゃいましたら、ぜひ、使い心地などご教示いただけると嬉しいです。

それから、お風呂コーナーへ移動。
ここで、長女が突然体調を崩し、まさかの退場。1人だけ先に帰宅となりました。残念。
1616サイズをいくつか見せてもらってから、小さい模型でバスタブと壁の組み合わせをシミュレーションした。
模型かわいいね。リカちゃんのお風呂みたい(*^_^*)
末娘のチョイスで、バスタブがピンク、アクセント壁がアラベスクという名前の黒に。
ピンクとブラック、結構いいです。

洗面台はとくに希望ないのでそこそこのもので。
あとはトイレ。
便座が持ち上がって便器と便座の間が掃除できるもの。
進化してますねぇ。
トイレもさほど希望ないですが、手洗いをつけるかどうかくらい。
2階はトイレを出て目の前に洗面台を置くけど、私は手を洗わずにドアノブを触るのはイヤだなと思うのですが、どうなのでしょうか。
公衆トイレはみんな便器に手洗いはついてないですけど。
ペーパーを使わない方の手でドアノブを触ればいいか。
家族みんなそういう躾をしてないので、やるかどうか甚だ疑問だ。

ひととおり回って、2時間経過。
担当さんが何やらパソコン操作している間、私たちは建築士さんと今後の打合せをしていた。
う〜ん、この時間だと他のところがあまり回れなくなりますよ?

20分くらい待って、大量のカタログをもらって、次の目的地へ。
次はパナソニックへ行きます。ワクワク
[PR]
by saluto | 2014-05-21 19:49 | 設備

キッチンシミュレーション

キッチンは始めからアイランド希望だった。
宿泊体験のとき初めてアイランドキッチンというものを見て、かっこいいな、使い勝手良さそうだな、と思ったからだ。
うちは子どもたちも成人しているし、息子も家にいた時は昼食にパスタなどを作っていた。亡き夫も日曜のお昼に麺や炒めものを作ってくれたこともあった。
また、親戚を呼んでホームパーティーをやることもあるので、誰でも気軽に使えるキッチンにしたかった。

さて、間取りプランのLDKは14帖。
これは現在の住まいと同じ(向きは違うが形は一緒)なので、とってもシミュレーションしやすい。
現在は壁に向かってⅠ型、キッチンと平行にダイニングテーブルを置いている。
ダイニングテーブルは180×90cm。大きい。
昔からあったのを使ってるのだけれど、ダイニング用じゃないかもしれない。
実はテーブルに一箇所凹んでる部分があって…クロスで隠れてますけど。
足もサビてたりしてるんですけど…。
でもまだこのテーブルを使いたいので、キッチンに並べて置くと、LDKがほとんどDKに占領されちゃうな。

私はアイランドにコンロとレンジフードが付いてるのがどうもピンとこなかったので、コンロ部分は壁側に分けてもらった。
やっぱり油汚れが気になるし、それにビルトインガスオーブンにしたいから。
わがやではガスオーブンはパンやピザを焼くために必需品。
食パンはほぼ自家製でまかなっています。(いったいいつまでやるんだ?と思うが…2斤分をジャムおじさんみたいに手捏ねします)
炊事をする時は、今のようなⅠ型の方がやりやすいと思うけど、多少の不便は我慢しよう。
ちなみに私はシンクの右側にコンロ、洗いものは左側に置く方がだんぜん使いやすい。
システムキッチンはこの逆になっているものが多いようだ。右利きの人のため?
なんでかな。
普通に右利きですけど。
セパレートにしたのでその辺あまり影響なくなったけど、食洗機はぜひ左側に付けたい。

WEBカタログを探すと、セパレートタイプのキッチンは少ないうえにとっても高価!!定価200万くらい(O_O)
TOTO、パナソニック然り。サンウェーブは今はリクシルになっていて、旧製品はあるのかな?
扉のカラーは赤系が希望なのだけど、赤がまたお値段が高め。
なんでこう、規格から外れると急になんでも高くなるもんかね…。
すっかりしょげている私であった。orz
[PR]
by saluto | 2014-05-14 08:21 | 設備

生活シミュレーション

私たちは間取りのイラストを描いて生活シミュレーションをしていた。
私のパソコンにはVectorWorksが入っているのだが、使いこなせていないので、
Illustratorで適当な縮尺のグリッドを表示して描いてみた。結構いい感じ。

f0331142_16453431.jpgただいま、と言って玄関から入り、WICに直行してカバンとコートを置く。
この動線は絶対娘たちにもやってもらわなくちゃ。リビングにカバンや上着が散らからないように。
それからどうするだろう?コーヒーを沸かしに行く。夏なら冷蔵庫かな。
あ、そうそう、先に洗濯物を取り込まなくちゃ。
すぐにはたたまないので、一時的にかけておく場所も必要だ。
乾いてないときは部屋干ししなきゃいけないし。
洗濯物は北東の庭(凸のへこんだ所)にストックヤードを付けて干すことになっているので、洗濯に関する動線はバッチリだ。
たたむのは和室になるかな。
現在は南側のテラスが干し場なので、帰宅時間が遅いと真っ暗な中洗濯物が干されているという悲しい情景を見ることになる。
こんな不用心で大丈夫か?といつも思う。
これを避けるために、北側に干せるようにしてもらった。
乾きにくかったら、休日は南に干してもいいし。南側にもスペースたっぷりあるしね。(凸のもう一方のへこんだ所)

朝、おはようと言って、階段を降りてきて・・最初に行くのはトイレだな。
新しい家は2階にもトイレがあるんだった。
水回りと階段は近くにあるので便利。

2階から玄関までの距離も測ってみた。
階段が現在より奥の方になるので、宅配便や集金が来た時に2階から玄関まで出るのがちょっと遠くなる。
しかし、元々そんな大邸宅じゃないので、そんなに難儀な距離でもないだろう。
滅多にお客さん来ないしね。


**************************
にほんブログ村 ランキングバナー
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 長期優良住宅へにほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

**************************
株式会社スタートリビング
コープハウジング東海
[PR]
by saluto | 2014-05-11 16:53 | 設計

100分の1の模型

D案の2F部分は、メールでpdfをもらった時から、早々と部屋割を決めていた。
長女---北6帖、末娘---南6帖、私+時々帰ってくる息子---東8帖
位置的には偶然現在の部屋割りと同じである。

南6帖には2帖のWICが付いていて、末娘はWICを寝室にするのが夢だったので、嬉々として押入れの注文ばかりつけていた。
上の段で寝れるようにしたい、収納もあるといい、小さい窓を付けて欲しい。
かくして南6帖は打合せの度にプチ改良されていき、WICだけがどんどん充実していった。
6帖の方は真っ白のまま。
100分の1の図面なので、よーく見ると、少しずつ収納の幅が変わっていたりするのだ。

長女は虫害を気にして、クローゼットも収納もいらないと言って、一旦は北6帖白紙。
その後ニトリやファニチャードームでロフトインベッドを検討。
で、やっぱりロフトベッドとか本棚とか作ってもらおうかなあ、と悩む。
虫害が気になるなら、聞いてみれば?
長女が畳で発見した証拠写真を携帯に持参して訴えた結果、北6帖には壁一面の収納棚とロフトベッド、それに壁:珪藻土、床:ムクの注意書きがついた。

われらが建築士GHT(ゴッドハンドタナカ)氏は、何をきいてもほぼ ”できますよ” と即答が返ってくる。
そんなGHT氏を長女はすっかり信頼しているようで、
何か気になることがあったら何でも言ってみれば?”あの人”が何か考えてくれるから。
とまで言っていた。
そりゃあそうでしょうけど、こっちも少しは学習しなきゃいかんのじゃないの。

第7回打合せは4月29日に行われ、100分の1サイズの模型をもらいました!
はじめて見る3Dです。
しかも屋根形状3案も作ってくれました。
その日、長女は仕事があったので、私と末娘が出席。
一応3つの中からひとつ選びました。
帰ってからまたみんなで検討します。

あと、リビングに置くオルガンの楽譜入れとスピーカーを置く棚を所望した。
スピーカーの位置は、オルガンの側面より玄関側の東と西に置いた方が音響がいいです、と言われた。
なんだか壮大だなあ。
練習の時はイヤホンなんだけどね。
ちなみに遮音には段ボールが効果があるという話もしてくれました。
一番いいのが紙製の玉子パックなのだそうです。
日本オルガンのおじさん特製の、BluetoothでiTunesやyoutubeが聴けるスピーカーはすごくいい音で感動します。
新しい家のダイニングやキッチンで聴くのが楽しみです。

模型3つ♥
f0331142_122586.jpg
こんなところや
f0331142_12254398.jpg
こんなところに飾って眺めています。

***********************
株式会社スタートリビング
コープハウジング東海

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 長期優良住宅へにほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
[PR]
by saluto | 2014-05-01 22:42 | 設計

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな