コープで家を建てます!

疲れてきた…

ブログにはいい事ばかり書きたいけど、そうじゃない事もやっぱり、記録として残しておかなければいけない。

施工図面に間違いが多すぎる。
何度訂正しても反映されない箇所がある。不思議だ。082.gif

サッシが間違って付いていた。
開閉向きが違っていたのと、ガラスの間違い。
私は現場を何回か見ていたが、2度ともまったく気が付かなかった。085.gif
建築士さんが指摘してくれた。

窓については、何度も(しつこいほど)打合せをして、確認もしていたので、まさか間違っているとは思ってもみなかったのだ。
油断していた。079.gif

図面のミスと伝達ミスで現場の大工さんも困惑している。
私は施工の詳細がわからない。
現場に来て、ここはこういうふうに変えられますよ、と言われるのは、
まるで悪魔のささやき031.gif
うっかりうなずいてしまうと、不安になって眠れない。。。075.gif

思えば、見積りから間違いが多かった。
何度指摘してもどこかが間違っていて、結局最後まで直りきらないままだった。
しかしその時は、こんなものかなあ、とぼんやりしていてあまり気に留めていなかった。

気になるのは、ぜんぜんアテにならない工事工程表。
上棟が1ヶ月遅れ、屋根が遅れ、外壁が更にまた1ヶ月遅れていて、現在外壁はまだ影も形もない。
工程表に何度も裏切られたので、現場に行くのがすっかり楽しくなくなった。
唯一、黙々と作業している大工さんを見るのが救いだったのに。
その大工さんに、もう決めてもらわないと先へ進めないよ、と
なぜか私が叱られた007.gif

クライアントは誰でもそうだと思うが、家が完成して引き渡しになる日を楽しい夢のように待っている。
私もこのブログのハッピーエンドを思い描いていた。024.gif

他のブログで、工事が始まるとだんだん記事が少なくなり、WEB内覧会もなく、いつのまにか目にしなくなる…そんなブログも見かけるが、何かいろいろあったのかな、と思う。

長丁場の中、順風満帆とはいかない。
コープ=安心、ではないのだ、
コープ=第三者として調停することができる=安心、ということなのだ…
そんな事をなんとなく悟った。

この先どうなるのかな…
とりあえず私は工事請負契約約款を読み直した。082.gif


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-01-22 21:35 | 工事

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな