コープで家を建てます!

2月16日(日)

コープの担当さんに会ったことは、早速ご意見番である妹のまこちゃんに報告した。

へえ、生協でそんなのあるんだ。
で、どんな感じ?担当の人は。
それがね、首領(ドン)みたいな感じで037.gif
すごく話しやすいんだよ。
話しやすいって一番重要だよね。

そりゃあ良かったじゃん。
で、見積りは?
ご意見番さんは抜かりなく価格を気にかけてくれる。
姉の経済観念がかなり怪しいものであることを彼女は熟知している。

こっちで予算を出せばそれに合わせて設計してくれるんだって。
わけのわからん値引きと違って明朗会計だね。

いいじゃん、いろいろ見てゆっくり考えれば。
また経過を教えてね、とまこちゃんは言って携帯を切った。
大体いつも用件だけで切り上げたつもりでも、30分くらいはしゃべっている。

そうなんだ。ゆっくり考えられるのがいいんだ。
「顛末記」で傷心だった私は、時間をかけて話しあったり選んだりするというコープのやり方に癒やされた。

16日の夜、長女の希望でY工務店の現場見学会に出かけた。
当初は予定していなかったが、末娘がデートでいなかったので夕食を外で食べることにし、ついでに寄ろうということになった。

Y工務店の2軒目の家はスカーレットレッドみたいな色のリビングドアがアクセントのかわいい家。
ダイニングやトイレのランプが花型で長女はとても気に入っていた。
主寝室のWICの奥に3帖の書斎があり、末娘が好みそうな間取りだった。

私たちの不意の訪問を担当さんは喜んでくれて、おみやげにバラを3本選んでくれた。
深紅、朱、もう1本は小ぶりで黄みがかった白とピンクのグラデーション。
3人で、きれいだねえ、と感心してながめた。
このバラたちはずいぶん長くわが家の食卓を飾ってくれた。


↓ランキングに参加しています。よかったらお好きなバナーをポチッとしてください。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 長期優良住宅へにほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by saluto | 2014-04-22 23:46 | コープ

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな