コープで家を建てます!

Mホームとバウムクーヘン

そんな顛末を知ってか知らずか、Mホームでは、着工が1年後でもOKと言われる。
君の気持ちが落ち着くまでいつまでも待ってるよ、的な。
あくまで控えめで、でもこちらの質問には的確に答えてくれる営業さん。
間取りもカラフルな手描きでかわいい。
そして見積りはやっぱり余裕でオーバーしていた。
予算言ってないのにね。
そこから値引きしてお値打ち感を出すのがHMのやり方なのだろう。

Mホームの見積りをもらったのが2月初め。
そのあと、2週間後に工場見学会、3月上旬に現地見学会に参加した。
工場見学会では、木質パネルの良さを強調され…
ほとんど木質パネルさえあればいいって感じ。
なんと自社の軽量鉄骨ハイブリッドとも比較していた。
鉄骨がむちゃくちゃ厚いのだ。
木質パネルが軽くて強いことを強調するためにこんな鉄骨ユニットを造ったのか?と思ってしまった。
これまた「?」の多い見学会だった。
ただひとつ聞いてよかったのはフィンランド工場の話。

土地の起伏が少なく白夜があるほど日照時間が長い季節もある自然環境のため
フィンランドの樹木はまっすぐ伸びて年輪が等幅になる

おみやげにもらったバウムクーヘンはフィンランドの樹木の年輪を型どっていたのね。
おいしかったです。

[PR]
by saluto | 2014-04-15 18:55 | コープ以外

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな