コープで家を建てます!

タグ:間取り ( 4 ) タグの人気記事

25分の1の模型(2F)

2Fまで出来ました。
サッカー準々決勝観ながら作りました。041.gif

2F外壁の白ガルバが足らなくなったので、また仕事帰りに東急ハンズに寄ってリップルボードを買った。
リップルボードB3はまだいいけど、スチレンボードB2を電車で運んだのは大変&チョイ恥ずかしかった008.gif

2Fは個室として使うので、広さをシミュレーションするために、壁も作りました。
f0331142_12051842.jpg
あとは、ロフトと屋根です。
アルゼンチン戦観ながら、作ろうっと。016.gif
でも、ながら作業すると、ゴール見逃しちゃう007.gif

[PR]
by saluto | 2014-07-05 12:09 | 設計

生活シミュレーション

私たちは間取りのイラストを描いて生活シミュレーションをしていた。
私のパソコンにはVectorWorksが入っているのだが、使いこなせていないので、
Illustratorで適当な縮尺のグリッドを表示して描いてみた。結構いい感じ。

f0331142_16453431.jpgただいま、と言って玄関から入り、WICに直行してカバンとコートを置く。
この動線は絶対娘たちにもやってもらわなくちゃ。リビングにカバンや上着が散らからないように。
それからどうするだろう?コーヒーを沸かしに行く。夏なら冷蔵庫かな。
あ、そうそう、先に洗濯物を取り込まなくちゃ。
すぐにはたたまないので、一時的にかけておく場所も必要だ。
乾いてないときは部屋干ししなきゃいけないし。
洗濯物は北東の庭(凸のへこんだ所)にストックヤードを付けて干すことになっているので、洗濯に関する動線はバッチリだ。
たたむのは和室になるかな。
現在は南側のテラスが干し場なので、帰宅時間が遅いと真っ暗な中洗濯物が干されているという悲しい情景を見ることになる。
こんな不用心で大丈夫か?といつも思う。
これを避けるために、北側に干せるようにしてもらった。
乾きにくかったら、休日は南に干してもいいし。南側にもスペースたっぷりあるしね。(凸のもう一方のへこんだ所)

朝、おはようと言って、階段を降りてきて・・最初に行くのはトイレだな。
新しい家は2階にもトイレがあるんだった。
水回りと階段は近くにあるので便利。

2階から玄関までの距離も測ってみた。
階段が現在より奥の方になるので、宅配便や集金が来た時に2階から玄関まで出るのがちょっと遠くなる。
しかし、元々そんな大邸宅じゃないので、そんなに難儀な距離でもないだろう。
滅多にお客さん来ないしね。


**************************
にほんブログ村 ランキングバナー
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 長期優良住宅へにほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

**************************
株式会社スタートリビング
コープハウジング東海
[PR]
by saluto | 2014-05-11 16:53 | 設計

建築士さんって素晴らしい!

次の打合せは3月30日日曜日、午前中。
TOTOショールームから数えると第5回目。
日曜日なので末娘が出席。雨がひどく降っていた。
建築士さんが、作成した契約書を読み上げて内容を確認し、署名・捺印した。
用語が難しくてよくわからないところも多かった。
家に帰ってからもう一度よく読んでみます。m(_ _)m
コープでは、設計料も後で発生する工事費も4回に分けて支払うことになっている。

契約の儀が終わり、間取りの検討へ。
15日に私は建築士さんに現在使用している家具の寸法表を渡していた。
箪笥、事務机、ローボード、本棚、ダイニングテーブルなど、使えるものはそのまま持って行けばいいだろう、と。
現在1Fに箪笥2つと整理ダンスがあり、そこで着替えをするのが便利なので、新しい家にも1FにWICを設けて箪笥を置きたいと思っていた。
だけど、スペースがそんなに広く取れないので、大きい箪笥を入れるとそれだけでいっぱいだし、クローゼットの方がたくさん収納できそうだった。
実家の母に相談したら、あっさりと、箪笥はまあ捨ててもええよ、クローゼットの方がようけ入るで、と言われてしまった。
あ、そうなの?
嫁入り道具にあんたに買ってもらったものなんだけど…^_^;
捨てるのももったいないし、あればあったで使えるだろうし、悩むなぁ。
娘たちは、服は全部自分の部屋に持っていく!と言っていた。
ホントにやるかどうかは、怪しいものだ。

私たちは1Fのプランをもう一度見直して、前はF案と言ったけど、やっぱりD案にしよう、と話し合っていた。
末娘は最初からD案が良かった、と言った。
やっぱり打合せに出る子が毎回ちがうとちぐはぐになるわね。

建築士さんは、F案をさらに改善したプランを作ってきていた。
なんと、1FWICに箪笥2竿と整理ダンスがきれいに収まっていた!
しかも整理ダンスは階段下収納を利用してすっぽりハマっていた。
なんてきれいなんでしょう!素晴らしい!ヽ(^o^)丿
これからはゴッドハンドタナカと呼ぼう!(私の中で)

そんな素晴らしいF案だったが、私たちはこれを蹴ってしまった。
やっぱりD案がいいです。すみません!


***********************
田中建築士さんのHPはこちら→株式会社スタートリビング
コープハウジング東海
[PR]
by saluto | 2014-04-29 00:49 | コープ

建築士さんにプランをもらう

3月2日日曜日、長久手へ。
今度は遅刻しないように名二環で行った。
所要時間が約半分だったため早く着きすぎた。
長久手第1回は長女とふたり、第2回のこの日は末娘とふたりだった。
いよいよ建築士さんのプランがいただける!(*^_^*)*ワクテカ*

実は先回の打合せのあと家に帰ってから長女と話をした。
2階の間取りについて、長女が”個室”を強調するので、
家族の人数も少ないし、人数分のこまごました部屋割りになると考えると、私は非常に寂しく悲しくなった。
そこで、将来のことはわからないとしても、子どもたちのうちの誰かが世帯を持ってこの家に住むと想定して、間取りを考えてもらうことにした。
末娘にも、積極的に家造りに参加するように頼んだ。
建築士さんにはメールで希望を伝え、2案検討します、というお返事をもらっていた。

さて、建築士さんの持ってきたプランは…
予算が少ないため、坪数を現在の住居より5坪ほど減らしました、という、
ひとつは長方形の形にコンパクトに納めたもの。
そしてもうひとつが凸型の家。
これは斬新!
こういうプランは初めて見た。
これならどの部屋も明るくなるにちがいない。
希望していたアイランドキッチンも1FのWICも仏間もみんなあるよ。
末娘はひと目見るなりたいそう気に入っていた。

ざっくりした見積りもいただきました。
坪単価はコープが一番高い?(・_・;)
まあね。自然素材だしね。
設計料はHMのじ…10倍!?
まあね。うん。これは仕方がない。一級建築士さんだもの。
逆にHMは構造計算書も作らないし現場監理もしないのに何の設計料だ?と思う。
某HMは値引きしたらこっそり設計料上げてたし(●`ε´●)
そもそも、一級建築士さんに家をデザインしてもらえることが夢のようだった。

[PR]
by saluto | 2014-04-27 16:43 | コープ

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな