コープで家を建てます!

タグ:照明 ( 4 ) タグの人気記事

ネットで照明器具購入

1/31の打合せの時に、そろそろ照明の購入を、という話になった。
照明の取付予定は2/26〜になっているが、クライアント側でネット購入することになっていたため、品切れの場合なども考えてのことだった。
私も2月に入ったら注文しようかなと思っていた。
2/1日曜日にネットバイで注文した。
ネットバイかあかりや長介かどちらかにしようと思っていたが、今回購入するコイズミの照明は、価格はどちらもまったく同じ。
ネットバイは税抜き表示、あかりや長介は税込み表示のちがいだけ。
クレジット決済がOKだったのでネットバイにしました。
2/3に届きました。はやっ017.gif
f0331142_21164511.jpg
ちゃんとコイズミ配送センターからくるんですねえ。
2/8の打合せの時に現場へ運んで、通電検査をしてもらおうと思ったが、大工さんの作業が7日で終わって(予定より早いんですけどぉ017.gif)電気が片付けられていたため、品番確認だけしてもらった。
あまりに安いのでもしかして電球別では?と危惧したが、ちゃんと電球も入っていました。ホッ
取り付け後に不具合が発生した場合は、1年間の保証で対処しましょう、ということになった。
これは、工務店の方で対処していただけるということです。
コイズミの照明は玄関外、玄関土間、勝手口、トイレ、階段、2F洋室のスポットライトの6種類。
このうち、ダウンライトは玄関土間に付けるものだけです。
リビング、和室、廊下はLED電球直付。
電球直付はムラカミマサヒコ一級建築士さんのブログに紹介されていたものを採用させていただきました。
あとは引掛けシーリングを取付てもらって、既存のペンダントやシーリングライトを付けます。

2/11 ガルバリウム外壁が付きました!!041.gif
f0331142_21170586.jpg


コープハウジング東海
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-02-12 21:36 | 設備

レオパレスの実験

レオパレスに仮住中の長女が、新居の自分の部屋につける照明を探していたが、
ファニチャードームでグッとくるライトを発見。
その名も ツボミモモ コウメモモ
ほんのりピンクの和紙に細かい透かしが入っている。
喜んだ長女はさっそく仮住で点けてみた。
ところが・・・


「コウメモモ点けてみました。100W白熱球3つなのであっかるぅぅぅいです」
f0331142_19305798.jpg


「ちなみに一つ点けたところ。
今までは34Wと20Wのパルック(天使の輪状の蛍光灯)で十分な明るさだったし、40W相当LED電球3つでも大丈夫でしょうか。
とりあえず、100Wは明るすぎる!
夜なら1つで問題ないですが、朝辛かったです。」
f0331142_19310467.jpg


「眩しさに耐えられなかったので、思い切ってエディオンで700円台だった一番安いのを3つ買いました。
40W相当の500ルーメンの昼白色です。
書いてないけど全方向じゃなくて広配囲?だと思います。
前より暗いけど、困る程じゃないです。流石に3つ点けないと暗いですが。」
f0331142_19310983.jpg


「照明を選ぶ参考に少しでもなれば良かとです。」
by 長女

[PR]
by saluto | 2014-11-14 19:36 | 設備

ダウンライトを考える

LDKのシーリングを全部ダウンライトに変えようと思いついた。
でもどこにいくつ付ければ良いのか?
言うて、ダウンライトなんて使ったことないし。
私の職場は廊下トイレにダウンライト多用、人感センサーで快適。
こんな風にできたら理想だけどね。
建築士さんにメールで相談すると、明るさはlm(ルーメン)で表される、と教えてくれた。
コイズミのダウンライトのカタログには配光曲線がついていて、角度によりlx(ルクス)がちがっていた。
ネット検索もたくさんしたがいまひとつイメージがわかないので、本も買って読んでみた。
照明のみについて考察してある本は少ない。
建築専門書の書棚に2冊しかなかった。
安齋哲さん著「世界で一番やさしい照明」を買った。

従来の照明は、蛍光灯で白昼のように部屋を明るくするのが主流だったが、今の住まいはくつろぎや癒しの空間。ゆったりリラックスできる照明を考えよう。

私はもともと明るすぎるのは好きではない。
lmの数字と配光曲線を頼りに照明を組み直してみた。
リビングと和室は60W拡散2コ、キッチンは100W拡散2コ、シンクの上に100W中角1コ
中角はスポットライト的にlxがかなり大きくなるのだった。
拡散55度、中角25度、散光65度といったところ。
ダウンライトは断熱材仕様のものしか設置できず、電球交換ができないため、取付費用とメンテナンスコストがかかるのが難点。
納戸は明るくしたい。廊下や納戸は小型シーリングもいいな。
キッチンは作業中は明るくしなければいけないが、使用しない時もほわっと薄暗くしておきたい。
そう考えると、調光調色ありのLEDシーリングが常夜灯もあってすべてを満たしているのでは、と思考が一周して始めに戻ってしまったのだった。

まだまだ悩み中。
[PR]
by saluto | 2014-10-31 23:14 | 設備

照明を考える

設計の早い段階から建築士さんは図面に照明を入れていたのだが、当初はぜんぜん念頭になく、各部屋にシーリング、手持ちで使えるものは使って、少しでも安くあげよう、と考えていた。
コスモハウスと契約したあと、2回くらい打合せで照明のことが話題になり、家が解体に入って、近所の喫茶店での打合せ第1回目、9/21。この日は私と末娘が出席。(以後末娘は打合せに出なくなる。この日も眠そうにしていた)
建築士さんがコイズミのカタログから玄関灯やWC、階段、廊下の照明など几帳面に書き出したものをくださった。
9/23祝日、3人共休みだったので、建築士さんとコイズミショールームで待ち合わせた。
提案してもらった照明の現物確認と2F各部屋のシーリングを決める事が目的だった。
1週間後に見積りを送ってもらうことになり、建築士さんは確認用にと、コイズミの分厚いカタログを貸してくれた。
コイズミから届いた見積りと合わせてカタログを眺めていた私は、あることに気づきハッとした。
それはLDKの照明をダウンライトで構成しているページだった。
モデルルームには必ずダウンライトが使ってあって、今どきはこういうのが流行りなのかなあ、と思ってはいたが。
宿泊体験のときもLDKがダウンライト主体で、こんなに暗くていいのかな…と思った。
確かに部屋は暗いが、別に不自由を感じたわけではなかった。
カタログには空間演出とか次世代ライティングとかいうフレーズで写真が載っており、私はわが家の新しいリビングをイメージしてみた。
リビングに円盤状のシーリング1個?
なんか寂しい…002.gif
そのとき思った。
照明を手抜きしちゃいけない!
せっかく間取りや設備にこだわっても照明で台無しになることだってあるのだ。

心を入替えてもっとまじめに照明を考えよう! 

[PR]
by saluto | 2014-10-27 20:34 | 設備

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな