コープで家を建てます!

<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大晦日

今年一年、多くの方々にお世話になり、ありがとうございました。

家がないので、年末年始の感じがぜんぜんしないのですが038.gif002.gif
来年は新居で過ごすことができるのを夢見つつ、
2015年もよろしくお願いいたします。
f0331142_18215484.jpg


コープハウジング東海
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2014-12-31 18:23 | 雑記

大工さんの仕事

12月29日、午前中。大工さんは片付けをして、2014年の仕事納めとなりました。
11月28日が上棟だったので、その後の作業は12月に入ってから。
大工さんはたいていふたりで、時にはひとりで、作業をしておられます。
12月中の写真をまとめてUP。

12/7撮影。耐震補強金物を黙々と打ち付けていました。相当な数です。
f0331142_16271070.jpg
f0331142_16273779.jpg

12/9撮影。サッシの枠ができていました。筋交いがカッコイイ!
f0331142_16395617.jpg
f0331142_16400631.jpg


12/13撮影。窓が取り付けられました。この釘は何のためかな?
f0331142_16464882.jpg
f0331142_16462623.jpg


12/23撮影。上棟セットが屋根裏に。天井がつくと見えなくなってしまいます。屋根裏も断熱材でふかふか。
f0331142_16473082.jpg
f0331142_17103327.jpg


12月27日撮影。玄関の火打ち廻りと駐輪場の立派すぎる屋根。きれいですね。
f0331142_16474085.jpg
f0331142_16475041.jpg

12/28撮影。外壁を取付けるための下地胴縁。窓の上下にもついていました。ガルバリウム鋼板が波形なので下地胴縁に通気の溝はつかないそうです。
f0331142_16475559.jpg
f0331142_16474424.jpg


追記:Edionの人に褒められた!
12月27日、Edionの担当さんと太陽光工事の人が屋根を見に来ました。
事前に話してあるので、足場使ってもらっていいですよ、と言うと、
工事の人は、じゃあ車からヘルメット取ってきます、と言って、
ヒョイヒョイ登って行きました。さすがプロ。
それから家の中に入って、パワコン設置場所を確認してもらった。
Edionの担当さんは、家を見て、スゴイ木ですねえ…。合板なんてひとつも使ってないんですね!桧ですか、これ。いいですよ!これは大工さん、まだたいへんですね。

うちのまわりでも建替えやら分譲住宅やらバンバン建ってますけど、クライアントは他所様の家と比較しようがないもので…。
言われて初めて自分の家の良さに気づく?
コープハウジング東海はさすがにいい仕事をしているということでしょうか016.gif

コープハウジング東海
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2014-12-29 18:18 | 工事

建築は四次元空間

工事が進み、打合せの内容も具体的になってきた。
建具の色やデザインとかタオル掛けの位置とか、タイルの色とか、クロスとか。
照明やクロスを考えると、建築というのはつくづく四次元的なものだなと思う。
製図から立体をイメージして、面の大きさや向きを考えなくてはならない。
それから、時間の経過も。
朝、昼、夜。
季節の移り変わり。
年月の移り変わり。
今現在に合わせることも大切だけれど、10年後、20年後のことも考えなくては。
もちろん、ドラえもんの道具があるわけじゃないから、未来なんてわからないけどね。
例えば10年後を想像したとして。
畳→色褪せる
壁紙→汚れる
せいぜいこんなもの?079.gif

「今」にピッタリフィットさせるのではなく、流動性があるのがいいな。


コープハウジング東海
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2014-12-26 20:31 | 設計

先週の雪

12/15(月)待望の屋根工事が始まった。
屋根やさんは3人来た。ご家族かな?
月曜日は瓦を止める桟材を打った。
火曜日は雨。瓦を運びこんだ。
水曜日は8時から荷揚げ機で瓦を上げていた。玄関の上の屋根に瓦が乗った。
木曜日は雪でお休み。
f0331142_18084056.jpg
f0331142_18090562.jpg

金曜日は凍っていてお休み。ユニットバスの取付け作業をしていた。
f0331142_18091395.jpg
f0331142_18085383.jpg
土曜日は雨でお休み。大工さんは中で作業をしていた。
日曜日はお休み。晴天。
現場に行って雪かきをしたり、カチカチの道路の氷を割ったりしたのだが…。
この一週間、屋根は予定より捗らなかった。ガッカリ。

月曜日、屋根やさんに会えた。
きょうで終了とのこと!
とすると、実はかなり捗っていたのね(^O^)
[PR]
by saluto | 2014-12-21 18:16 | 工事

太陽光を決めたワケ

太陽光発電システムは、当初から設置希望だった。
うちは前年の電気代から見てもそんなに電気を使わないと思うし、オール電化にする予定もないので、とりあえず3kw乗せようと思っていた。
メーカーはネットで検索し、2014年に出たパナソニックの244αが発電率がよく価格もそんなに高くなくていいのでは、と思った。
工務店の見積りにもパナ244α3kwで計上してもらったが、予算オーバーになったので、太陽光は「別途工事」となった。

私は太陽光設置工事業社を自分で探すことになった。
建築士さんも知己の業社から見積りを取ってくれた。
7月の終わり頃になるが、某家電量販店に勤めている甥に相談してみた。
見積りを取るために、家の平面図と矩計図が必要だというので、メールで送った。
屋根伏図に太陽光パネル設置予定位置が記されていたので、それも一緒に送っていた。
すると、甥から、なぜ3kwしか乗せないのですか、あの屋根なら5kw乗るのに、という返事がきた。
えっ030.gifそうなの?082.gif
そういわれると・・・たくさん乗せたくなるもので042.gif
確かに、たくさん乗せた方が1kwあたりの単価は安い。
が、しかし。初期費用は高い084.gif

甥の支店はリフォームがすごく混み合っていたらしく、見積りが出たのが9月始めだった。
パナ244で2.9kw、倍の5.8kw、シャープで3.6kwの見積りをいただいた。
ありがとう!
私は送っていただいた見積りを項目別に表にまとめて比較できるようにした。

それから、もっと他の見積りを見たいと思い、ネット一括見積りをやってみようと思った!
いろいろ検索して、パネイラに申し込みした。
すぐにメールの返事がきて、3社紹介があった。
そのあと、即1社から、2日後に1社から電話がきた。
残り1社は何もなし。(未だに何もない)
2社から連絡をもらった私は、ネット一括見積りをもう1社くらいやってみようと思った!
今度はソーラーパートナーズに申し込みした。
太陽光で検索するとよく引っかかってくる業社だった。
即メールの返事がきたが、太陽光設置についての注意事項がズラズラ記載され、マル秘太陽光発電メーカーランキング表なるもののパスワードをプレゼント…うさん臭い…
ここからも3社紹介があった。
2社はすぐに連絡がきて、図面を送って、1週間以内には見積りを持ってきた。
残り1社は、3週間経って忘れたころに電話がきた。
一応図面を送ったが、何もなし。大丈夫かい。

一括見積りで紹介される業社は、工務店の下請けでやっているところが多かった。
下請けだから、値段も安くできるのだろう。
今人気の太陽光だから、ネットを利用して手がけた、という感じ。
20年後、30年後のメンテナンスを考えると、大いに不安ですよ?
対応が遅い業社もあるところを見ると、一括見積りサイトから斡旋はくるが、見積り出すだけで実質売れてないんでは?と思わせた。
それに実際それほど安くはなかったのだ。

10月上旬、私は、そうだ!近くにあって行きつけのEDIONに行ってみよう!と決心した。
(甥と同じところで別の支店なんですけれども)
図面も持参していった。
迷っていたkw数は、それまでにもらった見積りから検討して、244α16枚、3.9kwにしようと決めていた。
担当の人とテーブルで話をし、見積りを依頼した。
すでにいただいている見積りの中で1番候補なのが、3.9kw160万だった。
担当さんは、う~ん…160はきびしいけどできるだけがんばります、と言った。
EDIONの見積りは179万だった。
あとで160万には足場が入ってなかったことに気づいた。

1番候補の業社さんからは何度も催促の電話がきていた。
信頼のできそうないい人だった。電話の声がハイトーンなのでちょっとびっくりする^_^
その業社さんにもはっきりお返事をしたいので、私はこちらからEDIONに電話した。
太陽光の見積りですが、もうちょっとなんとかなりませんか。できればEDIONでと思っているのですが。
担当さんから数時間後に電話がきた。
ちょうど娘とお昼ごはんにインドカレーのお店に来ている時だった。
170万になります。
じゃあそれでお願いします。

10月20日のことである。


コープハウジング東海
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2014-12-10 00:43 | 設備

なんとか上棟に漕ぎ着けた

11月26日、雨天のため上棟作業は中止になった。
朝8時に長靴はいて傘をさして現場に行ったら、建設会社の人がひとり来ていて、中止になったことを知った。
7時に決定したそうだが、建築士さんからも工務店からも連絡はもらっていない。
私は仕事の休みを取っていたのだが、ムダになってしまった。仕方がない。

もうすぐ棟梁が来ると言うので、30分くらい待っていた。
雨の中、棟梁と建設会社のU氏が柱を立てた。
f0331142_23021196.jpg
添え木を打って、
f0331142_14221605.jpg
中止の場合は柱1本立てて上棟とするのだそうだ。
f0331142_23024618.jpg
翌日かと思いきや、上棟作業は28日になった。
この日も朝雨が降った。
私は朝8時に現場へ行って、差し入れ用に用意していたお菓子と缶コーヒーを置いて来た。
すでに重機が入って作業が始まっていた。

仕事を早引きして、17時に祝儀と記念品を持って現場に行った。
この時期、17時はもう暗い。
ちょうど作業が終わって片付けをしているところだった。
早引きしてよかった。
私の帰りが遅かったら、大工さんたちは先に帰り、棟梁に祝儀と記念品を預けることになっていた。
重機オペレーターさんだけは引き揚げていたが、他の方たちはみんな残っていた。
柱に上棟セットがすでに用意されていた。
f0331142_23170069.jpg
棟梁が2礼2拍手1礼して、四隅に清めのためのお神酒をかけた。
うちは隅が4つ以上あるから、たくさんかけていたような気がする。
施主の挨拶もしましたよ。
なんとなくは考えていたのだけれど、ボロを出すといけないので、短めに切り上げました、ハイ。
最後に、おひとりずつ御祝儀と記念品を手渡して、めでたく上棟終了。

記念品は桂新堂の冬あかり(小ぶりサイズ)とカラフルな手ぬぐいにしました。
冬あかりはかわいいえびせんセットです。何か参考になれば。


29日は快晴。
3次元になったわが家の写真を撮りました。
f0331142_23174192.jpg
↑東側を望む。

f0331142_14223816.jpg
↑これはロフトの床。

f0331142_23175574.jpg
↑梁がりっぱ!

f0331142_23181248.jpg
階段部分から上を見る。こんな状態は今しか見られない。
[PR]
by saluto | 2014-12-03 23:41 | 工事

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな