コープで家を建てます!

カテゴリ:Web内覧( 6 )

ここがよかった☆ムクフローリング

わが家の床は階段も含めて足裏に当たる部分はほぼ無垢材のフローリングです。
f0331142_21423305.jpg
      【写真はLDKの床。部屋ごとに色を変えている】

f0331142_21424202.jpg
      【階段。木目の模様をおもしろく配置している】


例外:トイレと洗面所はコルク。
ロフトは集成材。
f0331142_21422398.jpg
       【ロフトの床】

無垢フローリングに比べてロフトはツルッツルしています。
全ゆかツルッツルの集成材ならそれはそれでよかったと思うのですが(費用も安くなったと思うし)
一度ムク材を踏むとこれがやみつきに(というか、床だからね、カンタンに変えられないしね037.gif
足裏気持ちいーー
ずっと素足で過ごしたくなります。012.gif

ところで、無垢材にはいろいろな木の種類があります。
コープハウジングセンターで床材を見たときは、さくらとかクリとかいいな~と思いました。
うちの床はウッドワンピノアースなので、パイン材のようです。
起伏があるのはうづくりというらしいです。
f0331142_21425510.jpg
      【ムク床のうづくり。キズもちょいちょい付きますね…】

ホームセンターバローの木材コーナーにもこんな風のがありました。

私は木のことはよくわかりませんが、コープは無垢材推奨で、黙っていてもムクフローリングになるようです。
柱や筋交いも杉とか桧とかを使っています。家の中で森林浴ができそう。
f0331142_21420882.jpg
      【トイレの立派すぎる腰板】


そのせいか、集成材でできている食器棚と玄関収納棚は異様な匂いがします。

玄関入ると木の香りがしていましたが、現在はウサプン臭と混ざり合ってなんとも複雑な匂いになっています。
f0331142_21432816.jpg
      【めずらしく毛づくろいなんかしております。】





コープハウジング東海
コープの新築・リフォーム ここだけの話
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-08-28 22:12 | Web内覧

Enjoy!バスタイム

わが家のお風呂紹介です…と言っても、取り立てて自慢するものはないです037.gif
ちなみにパナソニックオフローラです。
少しでも予算を削るために、取れるものは取っています。

ミラーは、お風呂で自分の姿は見ないでしょ、と全員一致でなし。
ウェーブカウンターも取った。だけど、シャンプーや掃除用洗剤を置くのに困るから、バイザーと小物入れは付けました。雑然としてますね^^;
f0331142_23453048.jpg

代わりにタオル掛けをマルチフックにしました!少し贅沢な気分019.gif
f0331142_23454155.jpg
あと、浴室乾燥機と美泡湯は付けました!
f0331142_23450476.jpg
写真右側が浴室乾燥機。左の丸いのは天井裏点検口だそうです。
梅雨時ですが、部屋干しでも乾くので、浴室乾燥機はあまり使っていません。

期待して付けた美泡湯ですが、やはり皮脂が取れるほどの効果はないようで、石鹸は必要でした。
浴槽に浸かるときは、寝そべって、なぜか風呂ふたをお布団のように首のところまで上げます。012.gif
f0331142_23460946.jpg


美泡湯に浸かるときはうつ伏せで、目も開けてみたり…眼球にマイクロバブルってどうなのかな?
f0331142_23451810.jpg
ブクブクブク……
美泡湯に浸かった後は、ぽかぽか感が持続するし、しっとり感もありますよ。

f0331142_23443897.jpg
レッツエンジョイ!バスタイム!



コープハウジング東海
コープの新築・リフォーム ここだけの話
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-07-15 00:11 | Web内覧

ここがよかった☆セパレートキッチン

セパレートキッチンを選択したときに懸念したのがシンクとコンロの距離。
今までのI型のように、シンク、まな板、コンロが横並びで、切った野菜をナベやフライパンにザザーッと投入することができないな、と。
ですが、切った野菜を再びボウルに入れて水にさらしてから調理することもよくあることで
少々不便でもボウルに入れてコンロの方に運べばいいや、と思った。
建築士さんから80cmは間をあけないと使いにくいと言われ、うちは91cmあいています。
実際に使ってみるとぜんぜん手間にならない距離でした!
横並びとほとんど変わらず切った野菜をまな板からザザーッとフライパンに入れています!
少々横着かなー、と思いながら、たまにタマネギとかを床に落とすこともありΣ(゚Д゚)
私は要らなくなったバスタオルを床に置いていて、それですぐ拭くようにしている。
これもたいへんお行儀が悪いが実用性重視です!
キッチンマットは結構汚れるので使う気にならない002.gif
キッチンマットが汚れるということは、それだけ床が汚れるということなのだが……
いまのところは、なんとかお掃除がんばりましょ。060.gif
汚れがめだってきたらまた考えましょ。060.gif
目立ってからでは遅い?!042.gif

気になるコンロの油ハネだが、セパレートにしたことで、揚げ物もジャカジャカやってます
油はどうしたってハネるし床にも飛び散る。
オープンなLDKは10年、20年経つと、どうしても壁全体が黄ばんできたりエアコンのフィルターもベタついてくると思う。
その頃どうなってるか…楽しみ!?076.gif

セパレートにしたもうひとつの理由は、LDKの床面積6.37×3.64m。
I型のアイランドにすると255cmはあるので、180cmのダイニングテーブルを置くとリビングがほぼなくなってしまう。
現在のキッチンは172cmなので、1間分くらいの幅がリビング用に取れている。
カウンターも75cmの短い方にしたが、通路115cmあいていて、思ったよりスペースがあったので、建築士さんが図面に描いていたとおり90cmでもぜんぜん大丈夫だった。
人が集まる時はカウンターが使えた方がよかったかな。
でも普段は使わないのでまあいいや079.gif


キッチンの高さですが、うちは85cmにした。
ショールームによくある適正の高さでは、私の身長だと80cmになるが、前のキッチンが80cmで低いなと思っていたので、迷わず85cmに決めました。
人それぞれなので、身長引く何センチ、というのはあまり気にしない方がいいですよ023.gif

f0331142_00293781.jpg


f0331142_00295566.jpg
私の立ち位置。床の幅は91cm。



コープハウジング東海
コープの新築・リフォーム ここだけの話
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-05-19 00:34 | Web内覧

ここがよかった☆ロフト

2階東側洋室で圧倒的存在感のある、ロフトへ至るハシゴ。
2階の天井が高いわけでもないのに、なぜこんなに長いかと言うと、ロフトの壁が30cmありまして、ハシゴはその壁を乗り越えるようにできているからです。
私はてっきりハシゴが架かる部分は壁がないのだと思っていました。
そしたら建築士さんが、ハシゴを移動してどこでも架けられるようにしました、とのこと。
それでもコスモハウスのSさんと建築士さんが見守る中、私たちはハシゴを昇り降りして角度を調節し、竣工までに止め金具がつきました。
ところでこのハシゴはとっても登りやすいです。
すべり止めにミゾがついています。
f0331142_19500993.jpg
踏み板の面積がこのくらいあると手放しでもいけそうですが、さすがに怖いので片手は掴まっています。
酔っ払って登らないようにしなくちゃ!と日々自分に言い聞かせています037.gif

天国への階段
f0331142_19484408.jpg

上は楽園041.gif実はここを寝室にしています。
f0331142_19502693.jpg


天井高140cmなので照明はつけませんでした。
部屋のスポットライトをこんな風に角度をつけて、天井からの間接照明にしています。
寝る前にiPad見るくらいなら十分。快適です。
f0331142_19505869.jpg

床はここだけが集成材。ツルツルしています。
部屋にクローゼットを作らなかったため、ロフトが収納スペースになるのだが、何を持ってくるか思案のしどころ。
今のところハシにも棒にもならない過去の駄作たちと、重くて処分に困っている美術書たちを置いています。
f0331142_19504463.jpg

あと、息子のCD段ボール10箱分をどうしたものか…箱のままだと重くてあげられないし、バラして運ぶには数が多すぎ…082.gif



コープハウジング東海
コープの新築・リフォーム ここだけの話
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-04-24 20:07 | Web内覧

ここがよかった☆照明

玄関入ってすぐの壁にLDKの照明スイッチが6個。
通常いちばん奥のキッチンのLED電球を1個点けるが、フットライト2個の明かりで充分、キッチン向かい側の納戸まで行ける。
納戸の前に行くとセンサー付小型シーリングが点灯。
その明かりで階段踊り場まで上がると、2階廊下のセンサー付LED電球が点灯。
自分の部屋に入ると、今度は廊下南側のもうひとつの電球が点灯。
という訳で、自分の部屋に行くまでにいっさいスイッチを触らなくてよい。
これはいい!!041.gif
フットライトは、図面になかったコンセント2箇所を工務店が間違えて電気工事をしてしまったため、こちらで用意したフットライト付コンセントに替えてもらったもの。
暗くなると自動で光って結構明るく、帰って来たとき部屋に入るとホッとします。
ケガの光明?037.gif
LDKには裸電球が5個あって、それぞれにスイッチがあり、キッチンと玄関側の3路回線になっている。
他にダイニングテーブルとオルガンの上にペンダントがあります。
通常はキッチンの電球とダイニングのペンダントのみでほぼイメージした明るさになっている。
炊事をする時は、シンクの上の電球を追加する。
これはちょっとこだわって、昼白色の直下型のものを選んだ。
電球はすべてAmazonで購入したが、これが1番高かった。
10月頃検索した時はもっと安価だったのに、照明を取付ける2月にもう一度検索したら倍近くになっていた。002.gif
ネットの価格は変動するのね。
でも結果的に照明としてはとてもよかった。

f0331142_23445350.jpg
玄関から入ってすぐのフットライト


f0331142_23450915.jpg
納戸のセンサー付小型シーリングに照らされる階段


f0331142_23452114.jpg
2階廊下のセンサー付LED電球に照らされる階段


f0331142_23453859.jpg
廊下の電球。白っぽく写っているが電球色です


f0331142_23455066.jpg
和室のLEDクリア電球。40W相当。対角線2個で連結スイッチ。


f0331142_23460349.jpg
テレビを見たりする時は2個で十分。


f0331142_23461937.jpg
キッチンの電球。左が白熱球100W、真ん中が昼白色LED直下型 60W相当、
右が電球色LED 60W相当 明るさ切替タイプ。


f0331142_23463544.jpg
普段は右の60W相当1個だけ。これくらいが落ち着いた感じで良いです。
炊事をするときは真ん中の電球を点けますが、直下なので部屋は明るくなりすぎず
いい感じ。まぶしいのはいやなのです。


f0331142_23464881.jpg
これはオルガンの上のステンドランプ。
シンプルなデザインだけど点灯すると意外ときれいなんですよ012.gif


いや〜〜それにしても照明を撮るのは難しい035.gif




コープハウジング東海
コープの新築・リフォーム ここだけの話
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-04-16 00:07 | Web内覧

ステンドグラス

3月15日、無事引渡しを終えました。
しかし!片付けに追われてあっという間に日付が過ぎてしまいます!
竣工の状況は後日ゆっくり綴ることにして、とりあえず入居前内覧会みたいなものを少し…012.gif

新居に付けてもらったステンドグラスです。

玄関上の欄間のようなところ
f0331142_00270923.jpg

キッチンと階段の間のニッチ
f0331142_00280419.jpg

1Fトイレのドア
f0331142_00284506.jpg


階段踊り場のところの窓
f0331142_00291830.jpg

2Fトイレのドア
f0331142_00303075.jpg
いや〜たくさんついてますね…狭い家なのに030.gif
トイレドアに入れてもらったのは20×20cmなのでワンポイントでいいですよ~。オススメです。
最初、ニッチの30×40cmのものを1Fトイレドアに入れる予定だったのですが、柱が立った段階で、建築士さんが、ここにもステンド入れられますよ、と、こっそり教えてくれたので、えっ…そうなの?それなら…、と、予定になかったニッチを空けることになりました。
娘たちは30×40cmのデザインは透けるからトイレにはいやだと言っていたので、ちょうどよかったです。
ニッチもいい感じになりました。
大工さんありがとう!


コープハウジング東海
コープの新築・リフォーム ここだけの話
㈱スタートリビング
㈱コスモハウス

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 コープハウジングへ
[PR]
by saluto | 2015-03-18 00:45 | Web内覧

母と娘2人時々息子のわが家を建替える記録
by saluto
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログジャンル

最新のトラックバック

ブログパーツ

イラスト:まるめな